ガンプラ成長日記byみー子

ガンプラが好きです。今までにつくったガンプラは100体超えてるくらいかもです。2019年からエアブラシを始めました。沖縄のことも書いていきます。

ガンプラのMGシリーズで価格以上に満足できるおすすめ6選!

こんにちは!こんばんは!おはようございます!

みー子(@m111ko_)です。

 

今回は超絶おすすめしたい!MGシリーズのガンプラを6つ!紹介します!!

「MGってHGと比べてお値段が高いイメージ」があると思いますが、この記事を読み終わったら、「MG欲しくなった!」と思えるように書いていきますよ~(; ・`д・´)!!

なお、紹介するガンプラの価格は税込み価格(8%)の定価で表示させていただきます。

 

 

【第1位】RX-78-2 ガンダム Ver.3.0

ガンプラ MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0 (機動戦士ガンダム)
参考価格:4860円
「機動戦士ガンダム」より、「RX-78-2 ガンダム」がVer.3.0となって登場。脅威の可動範囲と究極の外装連動の融合!前モデルVer.2.0を越える基本可動性能を実現するムーバブルアーマーシステムを搭載。

2013年8月発売

 

アニメ「機動戦士ガンダム」といえば!ガンダムちゃんです!!

ガンダムを知らなくても、このガンプラは世界中の人々に受けるであろうクオリティの高さです!!

 

Ver.3.0というのは、過去にいくつかの進化を遂げたキットなのです!

Ver.2.0は2008年に発売されていて、Ver.2.0のガンダムはVer.3.0のように細かい色分けもなく、こんなに大量のデカールも付属されていないのでとてもシンプルな印象です。

 

とにかくVer.3.0のガンダムにおいては「カラーリングにこだわっているな~」という印象を受けました!!

白色でも真っ白な白だったり、ちょっとグレーがかった白ごとでパーツが変わっているのでパーツ数がやたらと多いです!!

なのでやりがいはすごくあります!!!夢中になってしまいます!!!

 

【第2位】アッガイ

MG 1/100 ジオン公国軍量産型水陸両用モビルスーツ MSM-04 アッガイ (機動戦士ガンダム)
参考価格:4320円
腕に伸縮ギミックを採用、プラモデル史上初となる、このギミックを利用した肘関節の可動を実現。腕が伸縮!クローが飛び出す!魚雷発射シーン表現用専用パーツ付属!

2005年7月発売

 

アニメ「機動戦士ガンダム」で活躍したMS(モビルスーツ)です!

アッガイは水陸両用機なので、泳ぐのも得意なんですよ(*'▽')

 

とにかく、めちゃくちゃかわいいです(*ノωノ)!!!

水中での戦闘シーンを表現できるパーツも付属しているので、アッガイを用いて水中でのジオラマを再現するのも楽しそうですね!!!

可動域が大きいのでいろいろなポージングが可能となっております!!!!

体育すわりもできるんですよ、もうかわいさを極めてます_(:3」∠)_

 

※一部、ミニドライバーを使ってビスを止める作業がありますので、事前にミニドライバーを準備する必要があります。

私はミネシマの精密ドライバーを使いました!

 

f:id:sayadoki:20190529131113j:plain

 

【第3位】ズゴック

MG 1/100 MSM-07 ズゴック (機動戦士ガンダム)
参考価格:3240円
青い強固なボディに鋭い爪を携えた水陸両用MSの傑作機がマスターグレードでついに登場!!各関節間には防水処理をイメージさせる軟質素材製のジャバラパーツを再現。

2003年5月発売

 

アニメ「機動戦士ガンダム」で登場しています!

ズゴックはHGのおすすめしたいガンプラでも紹介したのですが、MGもクオリティが高くて、古めのキットではあるものの完成度が素晴らしいためランクインとなりました!

HGでは再現できなかったコックピッドも、MGではちゃんと開いて内部もみることができます!

 

アッガイ同様、めちゃくちゃかわいいんです(; ・`д・´)!!!!!

いろいろなポージングをさせて写真を撮りたくなるので、夢中になるキットです。

ズゴックはアッガイと比べてだいぶ軽いので、持ち運びに便利です(*ノωノ)

 

【第4位】トールギス EW

MG 1/100 OZ-00MS トールギスI EW (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)
参考価格:4104円
OZ最強と名高いMSトールギスを、EW版としてカトキハジメ氏によるリニューアルデザインでMG化。OZ系MSの立体化として、MGならではのインナー再現を新規設計。

2013年1月発売

 

「機動戦士ガンダムW Endless Waltz」という全3話のアニメと、のちに再編集された劇場版にも登場しているMSです!

始めてこの子を見たときは「頭にお寿司乗ってる~!」と思いました汗

 

太い脚、背中に背負ったバックパック、開放的なショルダー、どこを見ても斬新なスタイルなのですが、全身を通してみるととてもかっこいいんです!!

しかもバックパックは開閉のアクションに工夫が加わっており、簡単にバックパックを閉じたり、開いたりするのが快感です!

ガンダムシリーズではあんまり見かけないフォルムなので、新鮮な気持ちを味わいたいときには絶好のキットかと思います(; ・`д・´)

 

【第5位】RX-78-02 ガンダム(THE GUNDAM ORIGIN版)

ガンプラ MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78-02 ガンダム 1/100スケール 色分け済みプラモデル
参考価格:4860円
オリジン版固有の可動と特徴的な新規固定武装を克明に再現。オリジン版RX-78ガンダムを商品化!

2015年11月発売

 

漫画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」に登場しているガンダムです!

 

「さっき出てきたVer.3.0のガンダムと何が違うの?」と疑問が浮かぶかたもいらっしゃるかと思います(;''∀'')

こちらのTHE ORIGINガンダムは先ほどのVer.3.0と比べるとややセピアというか、ちょっと淡い感じのカラーで統一されているのでシンプルな見た目ですが、可動域を優先して設計されているのか、めちゃくちゃ関節が動くんです(;^ω^)!

 

こちらはTHE ORIGINシリーズから出た初のMGじゃないでしょうか!!?!

最近発売されているガンダム系統は小顔ブームに乗っかっているのですが、こちらのTHE ORIGINガンダムは程よい顔の大きさでかわいいです!

 

【第6位】ガンダムF91 Ver.2.0

MG 機動戦士ガンダムF91 ガンダムF91 Ver.2.0 1/100スケール 色分け済みプラモデル
参考価格:4320円
ガンダムF91がVer.2.0で登場。F1をモチーフにデザインされたF91の流れるようなシルエットを再現しつつ、小さな機体の中にエヴォリューションプロジェクトで培われた技術を凝縮。

2018年5月発売

 

「機動戦士ガンダムF91」に出てくるメインのMSです!

私はこの作品を見たことがないのですが、F91はひとめぼれで購入しました(; ・`д・´)!

 

めちゃくちゃしっかりしています!!

F91ならではの武器もつくるのが楽しいです(; ・`д・´)!!

あと!!顔が2パターンあります!!!つくりがいあります!!!

なんなんだろう、このかっこよさは、、、という感じでうまく特徴を掴めないのですが、とにかくかっこよくて惹かれてしまう魅力をもっています!

 

まとめ

こうやってリストアップしてみると、MGにはハズレがないというか、どのガンプラも内部まで凝ったつくりになっているので、ちゃんとしていますね(;''∀'')

HGシリーズと比べてスケールも大きくなってパーツも増えた分、価格はちょいと高めになっていますが価格以上に満足するシリーズかと思います!!

 

MGシリーズには「Ver.Ka」というブランドもありまして、こちらも高めの価格設定なのですがめちゃくちゃかっこよくて大満足できるキットばかりなのでぜひご覧ください(*ノωノ)!

www.kure-choro.club

 

最後まで見てくださり、ありがとうございました!!!

 

f:id:sayadoki:20190306130917p:plain