ガンプラ成長日記byみー子

ガンプラが好きです。今までにつくったガンプラは100体超えてるくらいかもです。2019年からエアブラシを始めました。沖縄のことも書いていきます。

沖縄市のスタートアップカフェコザ(ミライファクトリー)でガンプラを3Dスキャンしてみた!

こんにちは!こんばんは!おはようございます!

みー子(m111ko_)です。

 

今回はとある施設でガンプラを3Dスキャンをさせていただいたときのことを書こうと思います!!

 

沖縄に住民票を移して1か月、、、

私と相方は、沖縄市のコザ(胡屋)にあるこちらに大変お世話になっています!

スタートアップカフェコザでございます!!!

沖縄に住んでいる方も!旅行に来た方も!ぜひ寄ってみてください!!!

 

1階は無料のコワーキングスペースで、自分のやりたい作業がとても!捗ります!!

コーヒーやちょっとした軽食もお安く販売されているので1日いれちゃいます。

 

スタートアップカフェコザの向かい側には「ミライファクトリー」という名前の施設があり、ここでは3Dスキャナーや3Dプリンター、レーザーカッターなど最新!!の設備が揃っていて、とってもすごいところです( ;∀;)!!!

 

しかも1日500円で使い放題!!!!!!!!!!

しかも!!!月に1度(第3日曜日)は無料で!!!!

施設内の機械を使うことができます!!!!!!!!!!!!

 

先日、私と相方は、無料の日を狙ってミライファクトリーに足を運びました(;^ω^)

今日の目的は、「ガンプラを3Dスキャンしてみる」です。

f:id:sayadoki:20190122163334j:plain

 

3Dスキャンしてみたい子たちを集めてきました(;''∀'')

 

3Dスキャンのための装置の全体像はこちらです!

 

f:id:sayadoki:20190122165249j:plain

 

脚立に乗っているのがスキャナーで、黒い部分にスキャンしたいものを乗っけます。

スキャンがはじまると黒い部分が回転し、360度全体をスキャンすることができます!

 

ちなみに、右下にうつっているシーサーですが、、、

茶色いのが本物!で、白色とオレンジ色のシーサーは、

3Dスキャンで取り込んだものを3Dプリンターで出したものになります!!!!

 

今回、1番やりたかったパーツがありまして、、、

 

f:id:sayadoki:20190122163746j:plain

 

HGユニコーンの腰部分のパーツでして、、、

(普通のユニコーンをなくしてしまったので、限定品の腰を拝借しました汗)

 

やってみたところ、、、

このパーツは3Dスキャンに向いていなく、うまくスキャンできませんでした。

 

原因は、、、

  • パーツが小さすぎる
  • 黒や白だと、光が反射したり吸収されてしまってうまくスキャンできない

ということだそうです(; ・`д・´)

 

 

このような小さいパーツは、CADでモデリングしたほうがいいみたいです(; ・`д・´)

 

次に試してみたのはこちらです!

 

f:id:sayadoki:20190122164217j:plain

 

HGガンダムの胴体部分です!!

これなら、光の反射も抑えられるし、さきほどより大きいからいけるかな!!?

 

f:id:sayadoki:20190122164805j:plain

 

お!!!

スキャンがうまくいくと、写真のようにパーツがスキャンされていきます(*'▽')!!

 

f:id:sayadoki:20190122164816j:plain

 

360度の回転を2回、3回とやるにつれて精度がどんどん上がっていきます!

さっきよりはうまくいっているのですが、、、

赤いパーツの部分がうまくスキャンされていませんね(;^ω^)

 

、、、もっとうまくスキャンしたい!!

 

f:id:sayadoki:20190122165228j:plain

 

次は、ザクヘッドを用意いたしました!!!

 

何回も回転させ、、、何回もやっていると、、、

 

f:id:sayadoki:20190122165505j:plain

 

f:id:sayadoki:20190122165514j:plain

 

今日1番の出来!!!!!

すごい!!!ちゃんとザクヘッドになってる!!!

 

f:id:sayadoki:20190122170402j:plain

 

実物と比べていますが、ほとんどコピーできていますね!!!

 

f:id:sayadoki:20190122170228j:plain f:id:sayadoki:20190122170239j:plain

 

裏側もスキャンしているので、しっかりデータ化されています!!!

 

このデータを保存し、次は3Dプリンターでザクヘッドを出力してみましょう!

 

、、、とスムーズにいきたいところですが汗

このザクヘッド、容量がかなり大きくて(;''∀'')(数100万ポリゴンだそうです笑)

3Dプリンターのほうにデータが送れず、、、涙

 

次回は、別の子でリベンジ(3Dプリント)しにいきます!!!

 

最後まで見てくださり、ありがとうございました!

 

機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD 3 [ノーマル3種セット (1.シャア専用ザクII (THE ORIGIN版)/2.陸戦型ザクII/3.ザクII ガルマ・ザビ大佐専用機)]
参考価格:1500円
カプセルレスの球型状態のガシャポン!パーツを展開・組み立てることで、ハイクオリティなザクの頭部モデルになる、「EXCEED MODEL ZAKU HEAD」第3弾です。