ガンプラ成長日記byみー子

ガンプラが好きです。今までにつくったガンプラは100体超えてるくらいかもです。2019年からエアブラシを始めました。沖縄のことも書いていきます。

はじめてのマスキングゾル!難しいけど、剥がすときの快感がたまらないぞ!

こんにちは!こんばんは!おはようございます!

みー子(@m111ko_)です。

 

エアブラシ、はじめました!!!笑

早くエアブラシの記事を書きたいのですが、

塗料の買い忘れがあり作業が進んでいません汗

 

そこで!エアブラシでの作業ができない間に、

同時進行でRGのガンダムをつくっています。

 

今回のRGガンダムはエアブラシやスプレーでは塗装せずに、

ガンダムマーカーを使ってどれだけ綺麗に完成できるか!

という、私の今までの成果を試すようなチャレンジをしております(;^ω^)

 

そして今回は、マスキングゾルを使った感想について!

使い方やコツ等をフォロワーさんから教えていただいたので

私なりに説明してみたいと思います(; ・`д・´)

 

どうして、いきなりマスキングになったかというと、、、 

そもそもマスキングというのは、細かい箇所を塗りたいときに

塗りたくない箇所にテープなどを貼りつけて保護する、みたいな感じです。

 

f:id:sayadoki:20190110195713j:plain

 

黄色いテープがマスキングテープになります。

マスキングテープが貼ってあることで、箇所を気にせずに塗れる訳ですね(*'▽')

テープを剥がすと、塗りたい箇所がちゃんと塗れている!

塗装をするときには、かなり役に立つツールでございます。

 

一方、こちらはマスキングゾル(今日の主役)になります。

 

f:id:sayadoki:20190110195029j:plain

 

GSIクレオス Mr.マスキングゾル改 20ml 塗装支援ツール M133
参考価格:432円
GSIクレオス「Mr.マスキングゾル改」の塗装支援ツールです。安全性に配慮した水溶性ながら「塗って、カットして、はがせる」特長をそのまま生かして、新しいスタイルで登場です。

 

、、、説明がうまくできないので使い方をみてみましょう!汗

 

① プラモデルに塗布します。

f:id:sayadoki:20190110200350j:plain

 

結構ドロドロしています。

 

② 乾くのを待ちます。

f:id:sayadoki:20190110200413j:plain

 

ジェルのような成分なので、乾かせる必要があります。

瓶には20~30分で乾くと記載されていますが、

私の塗りすぎなのか、そんな短時間では乾きませんでした。

フォロワーさん情報によると、一日乾かせるのが確実!

という有難い情報を頂いたので気長に待つことにしました。

 

上記の写真のように、テカテカ?乾いてる感?があったら大丈夫です(;^ω^)!

触ってもベタベタしないので、わかりやすいかと思います。

 

③ 塗りたい部分をカッターで切り取ります。

f:id:sayadoki:20190110200854j:plain

 

、、、うーーーん、、、、、、、、、、、、、泣

真ん中部分をカッターで切り取ったのですが、、、、下手下手ですね、、、、泣

 

実際にやってみてわかったのは、すーーーっと綺麗に切れないということ。

私が厚塗りしすぎたのかもしれません、、、、

まっすぐにカットできなかったので、あらかじめ線を引いたほうが良かったのかも。

 

④ 塗りたい部分に色をつけます。

f:id:sayadoki:20190110201229j:plain

 

切り取った箇所がガタガタな上に無理やり色をつけたのでどうなることやら、、、

 

今回はガンダムマーカーで塗装をするのですが、マーカーの先が太い時は

写真のように塗料皿にインクを出して塗るのがおすすめです!!

本来は筆とかで塗るのがベターかと思いますが、私はつまようじを使っています(;''∀'')

先っちょも十分細いし、使い捨てできるのがいいです!笑!汗!

 

④ 色が乾いたら、残りのマスキングゾルを剥がす。

f:id:sayadoki:20190110201756j:plain

 

うん!!下手ですね!!!笑

初めてやったんだから!!!落ち込まないぞ(; ・`д・´)!!!

 

フォロワーさんから、ゾルを剥がすときは快感ということを聞いていたので

それをやってみたら!!!本当に楽しかったです(*'▽')!!!!

 

ゾルを剥がす快感のために、難しい作業を乗り越えていくんだな、、と思いました。

、、、ということで、練習あるのみです汗

 

私の不器用さを写真に撮っていました(;''∀'')

 

f:id:sayadoki:20190110202507j:plain

 

これを剥がそうとしたら、、、

 

f:id:sayadoki:20190110202532j:plain

 

今度は薄く塗りすぎたため、塗りたい個所にナイフを入れようとしたところ、 

すべてのゾルがペロッと剥がれてしまいました(´゚д゚`)

 

ゾルは難しい、という噂を痛感しましたね、、、

ですが!難しいからやめる、のは悔しいので引き続きゾルと向き合っていきます!!

 

いかがでしたでしょうか汗

マスキングゾルの難しさと、ゾルの剥がしが快感ということが伝わっていたら

嬉しいです(;^ω^)

 

最後まで見てくださり、ありがとうございました!!!

 

GSIクレオス Mr.マスキングゾル改 20ml 塗装支援ツール M133
参考価格:432円
GSIクレオス「Mr.マスキングゾル改」の塗装支援ツールです。安全性に配慮した水溶性ながら「塗って、カットして、はがせる」特長をそのまま生かして、新しいスタイルで登場です。