ガンプラ成長日記byみー子

ガンプラが好きです。今までにつくったガンプラは100体超えてるくらいかもです。2019年からエアブラシを始めました。沖縄のことも書いていきます。

パーティングラインとは?パーティングラインをナイフと紙やすりでカンタンに消そう!【HGのジムをつくるその2】

こんにちは!こんばんは!おはようございます!

みー子(@m111ko_)です。

 

今回は、パーティングラインをナイフと紙やすりでカンタンに消します!

その方法をわかりやすく書きました!

 

 

合わせ目消ししてみよう

合わせ目とは?

合わせ目は複数のパーツを組み合わせときにできます。

ガンプラは接着剤不要!なのでパーツを組み合わせてはめていくのですが、手間がかからないぶん、どうしてもパーツを組み合わせた部分が線となって出てしまうんです( ;∀;)

合わせ目は接着剤などを使って消すことが可能です!!!

 

下の写真にある、緑色の矢印が合わせ目です!!

 

f:id:sayadoki:20190607094453j:plain

合わせ目消しについて知りたいかたは、このページの最後にリンクを貼っていますので、ぜひそちらもご覧ください(*'▽')!

 

パーティングラインとは?

合わせ目はパーツが組み合わさってできるラインのことですが、場合によってはひとつのパーツでも合わせ目のようなラインがでている場合があります。

 

ジムの肩のパーツの、真ん中の部分に横のラインがついていますが、こちらをパーティングラインといいます!!

 

f:id:sayadoki:20181101125726j:plain

 

今回の記事では、こちらのパーティングラインの消し方について書きます!

 

ジムの肩に注目してみよう

このパーツは元々1つのパーツなので、接着剤を使った合わせ目消しはできません。

そのため、カッターを使ってこちらのパーティングラインを消していきます!

 

f:id:sayadoki:20181101125726j:plain

 

ナイフでパーティングラインを消してみよう

写真のように、ナイフを垂直にしてガリガリ削ります。

キイキイ音がするので、苦手な方はご注意ください(T_T)

 

ナイフの刃先をパーツの表面と平行にして削っていくのがポイントです!!

 

f:id:sayadoki:20181101130006j:plain

 

こんな感じで、「ラインが消えたかな~」って思うくらい削ります。

 このままだと雑な仕上がりになってしまうので、ヤスリで綺麗にしていきます(*ノωノ)

 

f:id:sayadoki:20181101130200j:plain

 

紙やすりで整えよう

みー子が持っている紙ヤスリはこちらの400番・600番・800番・1000番の4種類です。

販売されているやすりの1枚は大きいので、使いやすい大きさにハサミでカットして、裏に番号を書いておくと見やすくて管理もしやすいです。 

 

f:id:sayadoki:20181101130429j:plain

 

 

タミヤ メイクアップ材シリーズ No.56 フィニッシングペーパー 800番
定価:129円
非常に硬いシリコンカーバイドを研磨材として使用した、高品質な紙ヤスリ。特殊な表面加工により目詰まりしにくく、研磨剤の粒子の精度が高いため、深い傷がつきにくいのが特徴。

 

400番のやすりで削る

紙ヤスリは400番~1000番の順番で使っていきます。

数字が大きくなっていくほどやすりの粗さが小さくなっていきます。

最初は数字が小さいやすりでガリガリと削っていき、徐々に数字の大きいやすりで表面を整えていくのが基本的なやすりの使い方です(; ・`д・´)

 

なので、まずは400番のやすりでガリガリ削っていきます!

 

f:id:sayadoki:20181101130735j:plain

 

まだまだ白いのがわかりますね(;'∀')

 

600番のやすりで削る

続いて600番!

 

f:id:sayadoki:20181101130900j:plain

 

ぶっちゃけあまり変わった気がしないです_(:3」∠)_笑

ですがこういうことも大事だと思いつつ、丁寧に削ります。

 

800番のやすりで削る

続いて800番!

 

f:id:sayadoki:20181101131028j:plain

 

800番くらいになってくるとやすりの表面もさらさらしてくるので、あまりやすってる感じがしないです(;''∀'')

 

1000番のやすりで削る

 

最後の1000番!いきましょう!!

 

f:id:sayadoki:20181101131215j:plain

 

うん!できたんじゃないかな!!?

 

コンパウンドで整えよう

さらにコンパウンドを使用して表面を綺麗にしていきます!

コンパウンドとは、研磨剤のことです!

つまり、表面を磨いて小さな傷などをほとんど目立たなくしてくれる魔法のクリームみたいなものですね(*'▽')!!

 

f:id:sayadoki:20181101131713j:plain

 

 

GSIクレオス R189 Mr.コンパウンド 細目 FINE 【塗装表面のクリーニング用】
定価:756円
粗目と極細の中間的役割。粗目のキズを消し、効率良く磨くことができます。 Mr.コンパウンド (細目)はサンドペーパーに置き換えると3000番相当で、粗目処理後のザラつき消し・塗装表面のクリーニングに最適です。 

 

本来はコンパウンドも紙やすりのように粗いものから使っていきますが、我が家にはこれしかないので、とりあえずこの1本でやっていきます!

 

f:id:sayadoki:20181101132205j:plain

 

量はこんな感じですかね?

(もっと中心につければよかったものを……すいませんケチなもので……)

 

そしてふきふきしていくと~

 

f:id:sayadoki:20181101132313j:plain

 

!!!

きれいになった!!!

 

合わせ目消しのビフォーアフター

左側がパーティングラインを消す前で、右側がパーティングラインを消したものを並べました!

 

f:id:sayadoki:20181101132546j:plain

 

消えてますね!!消えてますよね!?

この勢いで!どん!

 

f:id:sayadoki:20181101132641j:plain

 

2つ目のほうがうまくいった気がしますが、どちらも大満足!自分をほめて伸ばしていきます!笑

 

f:id:sayadoki:20190607101057p:plain 

なお、今回のブログを見ていて、「そうじゃないよ~こうやるんだよ~(-"-)」などのアドバイスを頂けたら!とても嬉しいです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

最後まで見てくださりありがとうございました!

 

合わせ目消しについての記事はこちらをご覧ください(*'▽')!!

www.kure-choro.club

 

ガンプラ HGUC 1/144 RGM-79 ジム (機動戦士ガンダム) 色分け済みプラモデル
定価:756円
機動戦士ガンダムに登場する連邦軍モビルスーツ「RGM-79 ジム」を、カトキハジメによってリニューアルされたデザインを基に1/144スケールでリアルに3D化したプラモデルです。
タミヤ メイクアップ材シリーズ No.56 フィニッシングペーパー 800番
定価:129円
非常に硬いシリコンカーバイドを研磨材として使用した、高品質な紙ヤスリ。特殊な表面加工により目詰まりしにくく、研磨剤の粒子の精度が高いため、深い傷がつきにくいのが特徴。
GSIクレオス R189 Mr.コンパウンド 細目 FINE 【塗装表面のクリーニング用】
定価:756円
粗目と極細の中間的役割。粗目のキズを消し、効率良く磨くことができます。 Mr.コンパウンド (細目)はサンドペーパーに置き換えると3000番相当で、粗目処理後のザラつき消し・塗装表面のクリーニングに最適です。